次回演奏会:G.F.ヘンデル「メサイア」

 

音楽を愛するみなさま

この度の長期に渡る新型コロナウイルスの影響を踏まえ、マヨラ・カナームス東京では今後の演奏計画を変更致しましたのでご案内致します。

.


【演目変更】

■第8回定期演奏会/G.F.ヘンデル≪メサイア≫
 2021年10月3日(日)13:30 第一生命ホール
 渡辺祐介(指揮)、オルケストル・アヴァン=ギャルド(管弦楽)

■第9回定期演奏会/J.S.バッハ≪ミサ曲ロ短調≫
 2022年10月開催予定

.

 

◎次回演奏会の演目としては、先にバッハ≪ミサ曲ロ短調≫が予定されておりましたが、 この難曲を演奏するには確たる準備期間と落ち着いた練習環境が不可欠との判断からこれを延期し、次々回第9回定期演奏会(2022年)にて演奏することと致しました。

◎そして第8回定期演奏会(2021年)では、再び集い共に歌う再生の舞台に相応しい演目、マヨラ・カナームス東京が活動の”柱”として演奏を積み重ねてまいりましたヘンデル≪メサイア≫を、また新たな豪華ヴァージョンにて披露致します。

新たな大いなる第一歩に、ご期待いただきますようお願い申し上げます。

マヨラ・カナームス東京

 


categories

archives

recent posts