圓谷 俊貴

◆圓谷 俊貴(つむらや としき) <コレペティトゥア>
 

4歳よりピアノ、17歳より声楽、20歳よりチェンバロを学ぶ。東京藝術大学音楽学部声楽科テノール専攻、同大学器楽科古楽チェンバロ専攻両科卒業。テノールソリスト、チェンバリスト、通奏低音奏者として活動。伴奏ピアニスト、コレペティートルとしての評価も高く、様々な歌手と共演を重ね信頼を得ている。声楽を鈴木寛一、Gerd Türk、Rufus Müller、野々下由香里、チェンバロを大塚直哉、広沢麻美、ピアノとフォルテピアノを小倉貴久子の各氏に師事。

 

 

categories

archives

recent posts